誰もが確実に深い瞑想状態に入ることが出来る

  • HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 瞑想を始めてみたい方へ » この記事

    フルフィルメント瞑想は伝授を受けたときから「空」に入れる

    きっと、このウエブサイトをご覧下さっている皆様の多くは・・・

    • 瞑想は、なんとなく、心の安定や平安にいいのではないだろうか?
    • 本当の自分自身を発見したり、自分らしい人生を生きて行く・クリエイトしていくのに、もしくは深い心の悟りを得るのに、とても効果的で役立つのではないだろうか?!

    と、何かのきっかけでお思いになり、

    • 「自分でやってみたり。」
    • 「書籍や、誘導瞑想のCDを購入してやってみたり。」
    • 「ヨガのスタジオや何かのセミナーなどでやってみた時のやり方を思い出して、自分自身でやってみたり。」

    ・・・そのようなことをなさってきた方々が多いのではないかと思います。

    でも、なかなか、上手く瞑想出来ているような実感や、瞑想の効果を感じられず、日々の良き習慣に出来ていらっしゃらない方々が、大変多いのではないかとも思います。

    または、瞑想をやってみよう、やってみたいと思ったけど、どのようにやっていいか、瞑想の方法や、やり方が分からないから、実際には始めてみていない方も多いのではないかと思います。

    そのように、このウエブサイトをご覧下さっている皆様方は、瞑想にはとても関心が高く出て来ているけれども、ちゃんと瞑想出来るようになっていないので・・・どこかきちんと本格的、あるいは専門的に『瞑想』を教えている教室や、瞑想スペースなどで、習ってみようかな、どこか自分が、より効果的な瞑想のやり方や仕方、瞑想方法を習える・習得するのに、ちょうど良いところはないかなと、お探しになってこのウエブサイトに辿り着いた方々も、とても多いことと思います。

    実際に、この瞑想教室には、その様に『ちゃんと瞑想を出来る様になりたい』と思って、インターネットで調べて、あるいは友人・知人の紹介で、このウエブサイトをご覧になられて、このフルフィルメント瞑想を始める方が多いです。

    そうして実際に、瞑想法の伝授(ハートマントラの伝授)を受けて最初に一緒に瞑想した時から、誰もが確実に深い瞑想状態に入ることが出来るようになります。

    このフルフィルメント瞑想法では、私達が潜在的にもっている深い瞑想状態に入る能力を、いにしえの時代から連綿と継承してきている伝統のエネルギーを使って、呼び覚ます・覚醒させることが出来るので、誰でも、習ったときから(エネルギーの伝導を受け、潜在的な能力を呼び覚ました時から)簡単確実に、深い瞑想状態に入ることが出来るようになります。

    そのような理由で、このフルフィルメント瞑想法をはじめ、こういった本格的な伝統を継承してきている瞑想方法をお習いになった時には・・・

    • ちゃんと瞑想出来ている
    • 深い瞑想が出来る様になって、ストレスや心のトラウマ・ネガティブな考えが解放され、心の平安・やすらぎ・揺るぎなさが十分に得られている。
    • 深い意識の目醒め、悟りのプロセスが日々少しずつ着実に進行し、徐々に真の自分自身をよりはっきりと知り始めている。
    • 宇宙(自然)の大いなる働きと溶け合った、本当の自分自身としての人生・世界が、現実に創造され始めている、花開き始めている。

    そのような・成長・変化が、自然に現れ始めてきます。

    それゆえ・・・

    「瞑想を始めてみたい」「瞑想をちゃんと習得したい」と思ってらっしゃる方々には、数多くはない、本格的な瞑想効果を得られる(空に確実に入る事が出来る)瞑想方法の一つである、この『フルフィルメント瞑想法を習得する』という一つの選択も、揺るぎない自信をもって、心からご推奨させて頂きます☆

    ~『瞑想スペースAOYAMA』村上浩樹


    ~より詳しくい解説をお読みになられたい方へ~

    全ての存在の源は、この現象世界の全てを生み出している、全てのエッセンスを内包する「無限の空」で、そのエッセンス=元波動を、マントラと呼んでいます。

    私達全ての人間や全ての存在の源である、その無限の空の中にあって、今はまだ眠ったままになっている、瞑想するのに最適な元波動(マントラ)の一つである=「ハートマントラ(自己のハートをより深く開く働き・効果が大きい)」を、「プージャ」という、古代からこのマントラ瞑想法の伝統の系譜で継承してきている、エネルギー伝導のセレモニーで、スイッチオン状態(目醒めささせた状態)にすることが出来ます。

    そうして、一度、そのハートマントラが目醒めた状態になり、瞑想しようという意図のもとに目を閉じて座ると・・・

    そのハートマントラが、無限の空の中から自然に息吹き始め、その波動が、自分自身の最も奥深くの存在領域から、この肉体次元まで流れ込んできて、

    意識の一定量が自動的にそのマントラの波動に自然に引き寄せられて、わずかその数分後には、無限の空との融合状態が、一定量ですが100%確実に起こり始めます。(人の意識や存在は、エネルギーの高い方に自然に引き寄せられるような自然法則があるので。気功の達人にエネルギーを送ってもらうと、自然にそちらに引っ張られるような作用に似ています。)

    (意識の一定量が、100%確実に空に融合するといっても、意識全部が完全に「空=くう」になってしまうわけではないので、雑念もそれなりにあったりもします。ただ、その雑念を感じている意識もありますが、それとは別の、どこかより深い部分で、充足している、どこかしら満たされている静寂の意識(空としての意識)が同時に存在していることを、うっすら感じている、人によっては、ありありと濃密に感じているというような感じです。

    また雑念を感じていても、空と一定量融合していることによって、その雑念や様々な印象にとらわれている自分自身から、少しづつ離れることが出来、また、その雑念を生み出すもととなっている心の痛みなどを自然に癒し解き放ってくれている作用も起こっているので、雑念が浮かんでくることさえもOKな、瞑想・存在状態になっています。)

    それによって心は深い静寂を感じ、肉体的には、新陳代謝が16~20%低下し、睡眠の倍の休息状態が得られます。そのような休息状態になっているにもかかわらず、空からのスピリチュアルなエネルギーの流入によって体は暖かく感じることが多いです。

    (そのスピリチュアルなエネルギーは、自分自身の様々な次元の体(気のレベルの体や魂としての体)のエネルギーライン(ヨガでいうところの144,000本あるとされるナディー。気功で言うところの経路。)に流入して、無数のエネルギーセンター(代表的なものとして七つのチャクラ=肉体次元に変換されては、ホルモンを司る内分泌腺。そのチャクラが放つ波動がオーラ。)にある滞りやつまり、ストレスや感情的なトラウマなどあらゆるものを、少しづつ確実に癒し解き放ち、また活性化し続けて、より十分に機能するように変容させてくれます。)

    その、全てをより完全な姿へと変容させるべく「空」から全身に流入してくるスピリチュアルなエネルギーを、シャクティーといいます。


    その様に、この本格的なマントラ瞑想法では、意識の持ち方をどうこうして自分でなんとか深く入っていこうとするものではなく・・・

    自分自身の存在奥深くで目醒めさせたマントラの働きによって、空からの波動・エネルギーが、リアルに自然に、全身に流れ込んできてくれることによって自動的に自然に起きます。

    瞑想の仕方は・・・マントラが深い瞑想状態(空との融合)に自然に誘ってくれる(連れて行ってくれる)働きに、ただ身を委ねて、リラックスして、その深い瞑想状態の時間を過ごすだけです

    是非、多くの皆様に、その背骨がゾクゾクするようなスピリチュアルなエネルギーを、言葉で表現することが難しい、何ともいいがたい意識状態である「空の静寂」を実際に経験して頂けたらと思います。

    そして、素晴らしいこととして・・・

    『瞑想が、自分自身を深く育む、かけがえのない行為の一つなのでは』と、気づき始めた皆様が、

    数多く在る瞑想法の中でも、『より深くより十分な効果を確実に得られる、本格的な瞑想法』の一つである、この『フルフィルメント瞑想』を実際に始められることとなりましたら、非常に幸いです。

    そして、皆様自身の人生と、皆様自身という、かけがえのない存在を、今回の人生で存分に生き生きと、花開かせていかれますことを、心より願わさせて頂きます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri

    Tags:
    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F