• HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » この記事

    自分はどうありたい?どうしたい? 結局シンプルにこれだけ(5/5)

    2つの美しいストリームラインの完成をめざしていますその5
    自分はどうありたい?どうしたい? 結局シンプルにこれだけ
    夏にシュープリームユニティを伝授いただきスタートしました。最初の数日は体感がなくこのマントラよくわからないなというのが正直な感想でしたが、ある日はっきり感じたのがこのマントラの完璧さ、完全性、全体性です。今、目の前で起こっていることは全体として起こっています。私個人に個別に起こっていることではないのです。地球全体として起こしている意志が存在していてその力によって起こっている、それはすべて完璧なのです。それを感じたのがユニティを始めてからです。全体が動き起こっているということはすべてが関係性の中で繋がっているからそう動くという感覚がはっきりあります。
    この感覚を持った後も、毎日いろんなこと考え、いろんな感情が起こっていました。その時いつもうだうだ言っているけど、じゃお前はどうありたいんだ?どうしたいんだ?それに答えろという声が内側に沸き起こりました。そして即答しました。
    「ダルマの流れに乗って人生を生きたい」
    「その流れに乗るために美しいストリームラインを作り上げたい」
    大いなる意識、意志は、自分がどうありたいのか?どうしたいのか?を意思表示したものに動くようです。以前困難好きの時、それを与えてくれたように。どの関係性に繋がりたいかは本人の自由です。その意思表示の内容でカルマ的つながりになるのか、ダルマ的つながりになるのかになるような気がしています。今でも毎日あーでもないこーでもないと考えていますが、どうありたいのか?どうしたいのか?がはっきりしてからは自分軸がしっかりしたことで、この答えにすぐに戻てこれます。
    まだまだ確信でいる段階ではない手さぐり状態ですが、今取り組んでいるストリームラインづくりが進むことで本来の自分の中にある目覚めている意識に導かれ、全体への繋がり結びつきがダルマの結びになるイメージを持っています。おそらくコツは、どうありたいの?どうしたいの?をもっとシンプルに何が好きなの?何が楽しいの?に答えられることだという気がしています。宇宙のしくみは存在のハートから「これ好き!」と言えば「やってやってどんどんやって!」「もっと楽しくしてあげようか?」と言ってくるんだと思います。
    さて、来週末はマスターズ水泳で100m個人メドレーでベストタイム更新を目指しています。水泳めちゃめちゃ楽しいんです!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F