• HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » 瞑想教師の幸せ応援日記 » スタッフブログ『青山通信』 » この記事

    4/5(水)【青山通信】『これからの、瞑想フェスin青山として♪』

    みなさん、こんにちは(^ ^)

    4月9日(日)第9回瞑想フェス in 青山、まもなく開催です!
    全国の大人数で同時刻に行うことで、非常にパワフルな瞑想を体験できます。
     

    ご参加お申し込み受付中☆☆

    4月9日(日)10時〜12時 参加費:1000円
    http://kokucheese.com/event/index/460435/
     

    さて、瞑想スペースAOYAMAの村上浩樹先生は、「瞑想とは如何に価値があるものか」を伝える場面において・・

    未だ瞑想の価値に目覚めていない聴衆を前にしたときは特に、非常に高い熱とボルテージをもって、瞑想のお話をされます。
     

    IMG_0261

     

    そんな先生の姿をご存知の方は分かるかと思いますが、「こんなヒト、見たことない・・」というのが、大方の感想ではないでしょうか。

    (もちろん、良い意味でですよ!)
     

    これだけ熱を持って瞑想を伝えている人がいるんです、ということを、もっと多くの方々に知っていただきたいなという思いが、先日の癒しフェア(瞑想バフォーマンスゾーン)@大阪の後、湧き起こってきました。
     

    そんな想いの中で、今後の瞑想フェスin青山におきましては・・

    「いかに瞑想は価値があるものか」「瞑想中に何が起こっているのか」という、瞑想パフォーマンスゾーンさながらのパワフルな”講演会”を皮切りに、30分×2回の全国同時瞑想でパワフルな瞑想を皆さまに味わっていただくという、パワフルな『瞑想の講演会&体験会』としての空間を、表現・提供していきたく考えております。

    そして、つづく午後の半日瞑想会では、主にフルフィルメント瞑想とマントラの解説を含む”座学”(初めての方にとっては説明会の要素も)の時間と、30分×2〜3回のグループ瞑想*シェアはヒーリングの時間に教師と一対一で*という流れをイメージしています。
     

    つまり、第2日曜日の午前では瞑想全般についてのお話、午後にはフルフィルメント瞑想の復習ができる一日になります。
    午前の全国同時瞑想と、その濃さを引き継ぐ半日瞑想会というディープな瞑想空間はこれまで同様、トータルでは瞑想によるエネルギー充填と、瞑想習慣のモチベーションアップの機会となりそうです!
     

    さらにパワーアップする 青山の『第2日曜日』を、どうぞお楽しみに!!☆
     

    瞑想スペースAOYAMAスタッフ:浅子

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F