• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » 瞑想教師の幸せ応援日記 » スタッフブログ『青山通信』 » この記事

    1/7(土)【青山通信】『青山・瞑想会レポート!☆』

    「家でやるより、静寂感のある瞑想でした。お陰で休息ができました。」

    「年末年始の疲れで、エネルギーが枯渇していたので(瞑想会に)来ました。」

    「ふだん頭がいっぱいでも、ジャプーヒーリングを受けると、すっかり抜けます。」

    *****

    これは、本日の一日瞑想会(午前の部)で、ご参加の皆さまから聞かれたお言葉です。

    今後、このような”瞑想会レポート”というものを、瞑想会のたびに『青山通信』の中で発信してまいります。

    普段、なかなか瞑想会にお越しになれない方、瞑想会で聞いた先生からのメッセージを手もとで味わってみたいという方、そして、瞑想スペースAOYAMAの瞑想会を覗き見してみたい!という方々に向けて、その日の”瞑想会のハイライト”をお届け!

    さてさて、そんな本日の瞑想会では、これまでに習ったマントラの知識がおぼろげになっていらっしゃった方に向けて、ハートマントラ、プロスペリティ、ウィズダム・・それぞれのマントラの実習期間では、いったい何が起こるのかということについての、基本&復習レクチャーがありました。

    ハートマントラは、「あるがままでOK」という、普遍的な「愛」に在る時間。

    つづくプロスペリティは、「豊かさのマントラ」として、フルフィルメント瞑想を実習している方には馴染みのマントラですが、ではなぜ、豊かさが巡るようになるのでしょうか。。

    それは、「本当の豊かさとは、愛の循環であるから」ということなんですね!

    「あるがままでOK」の愛から、だからこそ息づく愛を巡らせるとき、その愛の循環によって、経済的な豊かさが自然と後からついてくる。

    確かにこれこそが、好きなことで幸せなお金を得ている人に、共通することかもしれないと感じました。

    「状態を崩したときに、瞑想会に来て状態を取り戻すだけの繰り返しでは、勿体ない。次の人生、次の境地を進めるためにも、定期的に瞑想会に参加するのがおすすめ。月2回行けるだけでも、だいぶ違います!毎朝の配信も、ぜひ利用してみて下さい。」

    というメッセージも、印象的でした。

    瞑想スペースAOYAMAでは、瞑想したことがない方も、大歓迎です!
    個人個人様に合わせて、丁寧にサポート・指導させていただいております。

    瞑想会のご予約はinfo@aoyamameisou.com、またはスケジュールの予約システムから、お気軽にご予約ください☆★

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F