瞑想をすることにより、カルマの開放が促され、霊障が改善される

  • HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 体験談 » この記事

    ネガティブな存在たちと繋がりを断つ

    フルフィルメント瞑想体験談(40代女性・M.Hさん)

    私が、フルフィルメント瞑想をはじめた経緯をお話させていただきます。
    2年程前から、毎晩、金縛りや幻覚、幻聴に悩まされ、夜も眠れない状況が続いていました。
    仕事や将来への不安などの深い悩みから、自分自身の波動を下げてしまいネガティブな者たちと繋がってしまったらしいのです。
    こんな事があるのかと不思議でしたが、眠れないため心療内科へ通い安定剤などをもらって飲んでみたり、霊媒師の方に憑いているものを祓ってもらったり、いろいろ試してはみるものの、憑依というものは次から次へと繰返され、祓っても、祓っても新たなものが憑いて来てしまうのです。
    なんとかこの状況から脱したいと、浄霊、セラピー等、ありとあらゆることを試してみました。
    そのうちに,この私の状況は、現世での行いのみならず過去世の影響をも受けていることが解ってきました。
    過去世での私の犯した過ちが、今この状況を引き起こしているらしく、これもカルマと言われるもののようです。

    どうしたものかと思案する毎日でしたが、今年に入り、瞑想が憑依体質の改善に効果的であるとの情報を聞き、瞑想教室を探しはじめました。こちらの教室へも問い合わせをしたところ、村上さんの理解あるお返事に安心感を覚え、説明会へ足を運びました。
    説明会の時、村上さんは、この瞑想をすることにより、カルマの開放が促され、私の状況も時と共に改善されますと力強くおっしゃってくださいました。
    霊障のような社会的に認知されていない問題を、受け入れてくれるのだろうかという不安はその一言で希望に変わり、後日すぐにハートマントラの伝授を受けました。

    伝授の後、朝夕30分ずつ、毎日かかさず瞑想しています。状況が状況ですので、藁をもつかむ思いでした。
    瞑想会への参加も積極的に行い、ジャプーヒーリングなども受けています。そして…
    2か月経った頃、私自身、金縛りに遭っても動揺することなく、耳元でささやく声にも耳を貸さなくなり、ほおって置こう!というような気持ちになっていました。
    今、3ヶ月が経過していますが、金縛りにはまったく遭わなくなりました。
    金縛りには遭わないのですが、憑依の気配は感じることがあります。
    しかし、私の気持ちに、大地に根をはったような、どっしりとした安定感があるので、何が起こっても全然気になりません。たった3ヶ月でずいぶん変わったものだと思います。
    今では、あの悪夢の2年間がうそのようです。このまま続けることで、完全に開放されることを自分で確信しています。
    しかし、開放されても、この瞑想はずっと続けていこうと思います。
    村上さんからは、霊障以外の事でも、これからどんどん変わって行きますよとお言葉をいただき、とてもわくわくと楽しい気持ちで毎日を過ごしています。
    長くなってしまいましたが、私と同じ状況で悩んでいる方の参考になればと体験談を書かせていただきました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    Tags: , , ,
    Posted by
    このページのトップへ

     

    コメントは受け付けておりません

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F