瞑想スペースAOYAMAからのお知らせ

スタッフブログ★青山通信★

2017/05/10

第4の意識状態=瞑想

156.PNG


みなさん、こんばんは(^ ^)
 
本日は、定例瞑想会午前の部でした☆
 
 
最近瞑想の伝授を受けられた女性の方を見て、「あれ?」と気づいたことに・・
 
伝授のときよりも、お顔や存在が、白く輝いているようでした。
 
 
そんな彼女は、瞑想後の体験のシェアで
 
「瞑想しているのか寝ているのか、その区別がつかなかったけれど、寝ている状態と瞑想は、明らかに違うということが分かりました」と仰っていました。
 
 
人間の意識状態には、「起きているとき」「夢を見ているとき」「深い眠りに落ちているとき」と、さらに第4の意識状態として、「瞑想しているとき」というものがあります。
 
そして、この「瞑想」という第4の意識状態になる習慣がしっかりする程、それ以外のすべての意識状態(「起きているとき」「夢を見ているとき」「深い眠りに落ちているとき」)の質は、確実に上がります。
 
 
みなさんも是非、他のどの意識状態とも違う「第4の意識状態」というものを、普段の瞑想で感じてみてください!
 
 
瞑想スペースAOYAMAスタッフ:浅子

ページ移動

  • Youどう? 瞑想
  • Ustream