フルフィルメント瞑想に関わるマスターや女神

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 説明会&伝授会 » コアオブライフ・プログラム » マスターと4人の女神

    マスターと4人の女神

    マスター

    イエス・キリストや仏陀・観音をはじめ、人間としての、意識(存在)の発達段階を越え、全ての生命の源「空・神」と完全に一体化した状態で、私達人類を、内なる次元から、護り導きつづけているといわれる人類の先達。

    イエスや、この瞑想をもたらしたヒマラヤの聖者ババジは、肉体を光の体に変容させたと伝えられている。

    全ての人類は、マスターとしての自己を内包し、いずれ、彼らのような発達段階に到達するといわれている。

    4人の女神

    数百年前、地球の人類を導き加護するため、マスター達が降り立ったとわれる、日本の鞍馬山(源義経が修行した場所)では、一なるエネルギーを尊天・光のエネルギーを毘沙門天王・愛のエネルギーを千手観音菩薩・力のエネルギーを護法魔王尊と呼んでおり、各国々・伝統により、それぞれそれぞれ呼び名は様々ですが、一つの同じ真実、一なる源と3大エネルギー・作用・法則をあらわしていると思えます。

    マスターと4人の女神

    この4人の女神とは、この宇宙に存在する一なるエネルギー(空の無限の静寂のエネルギー)の3つの分光であり、この宇宙の全ての働き・作用である、光(創造)、愛(維持)、力(破壊)の宇宙3大エネルギー・3大作用・法則の象徴であり、そのものである3大神「ブラフマ神(創造)・ビィシュヌ神(維持)・シヴァ(破壊)の女性性の働き(実際的に恵みを与えるもの)としての現れの、サラスワティ女神(光)・ラクシュミー女神(愛)・パールバティ女神(ウマ女神)(力)の3大女神と、全てのエネルギーの統一された形態であるドゥルガ女神のことです。

    コアオブライフ・プログラムの4つのマントラで瞑想するということは、宇宙の全てのエネルギー、宇宙の全ての作用・法則のエッセンスを、自分自身に浸透させることであるともいえます。

     

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    このページのトップへ

     


     

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F