フルフィルメント瞑想の最上級至高マントラ、プラサード

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 説明会&伝授会 » 上級マントラ » 最上級至高マントラ プラサード

    最上級至高マントラ プラサード

    プラサード・マントラは、私たちを空の奥深くへとダイレクトに連れて行ってくれ、とても深い空の経験を与えてくれます。今、この世界に出てきているスピリチュアルなテクニックの中で、最も深い空の経験をもたらすテクニックであるかもしれません。

    とてもパワフルな加速マントラでさえ、私たちをダイレクトに引き込んでくれるのは、空とパラー(マントラの領域)の接点の場所までです。(点で引き込むビジャ・マントラと比べ、加速マントラはもっとワイドな領域で引き込んでくれる分、その働き作用は数倍〜数十倍強いですが・・・)その空と接した場所まで引き込んでくれるので、そこからは、ある程度自動的に空との融合が起こりますが、どこまで深く入っていけるかは、その瞑想者次第、その時の状態次第です。

    しかし、プラサード・マントラは、接点ではなく、空の中そのもの(空の中のビンドゥポイントといわれる創造の手前の最も爆発力のある領域)までに、ダイレクトに私たちを連れていってくれます。

    それゆえプラサード・マントラを使っての瞑想中は、私たちの存在全体が、空の真っ暗な中にズボっと張り込んでしまったような状態になります。

    そこは、あまりにも静寂で、ただただ空なので、多くの瞑想者は、よく分からないけど、とてもとても深かった、とてもゆるぎのない静寂の瞑想だった、これこそ空の瞑想なんだなあと感じる方が多いです。

    そして私も長期トレーニング中、それまでシュープリームラトナ等のマントラを使っての瞑想によって、内なる次元での五元素五感に対応する、超感覚的体験を味わっていたのが、このプラサードの瞑想を行い始めての数ヶ月は、それまで味わっていた体験が全くなくなってしまい、何も体験しないただただ深く重い静寂の瞑想となってしまいました。

    本当の空の瞑想とは、こういうものなのかとも思っていましたが・・・しかし、プラサードでの瞑想をスタートして約3ヶ月後、再び深い瞑想中の体験が始まりました。それは、以前とは全く違う、空の中そのものでの経験でした。そう、ただただ静寂だと感じていた空は、そうではなく、ものすごい力とエネルギー・知性の満ちきった、満ちきっているが故の静寂の場所でした。自分自身と周りの空間、全てが空で、空そのものである自分自身の中で、個の自分自身がもの凄いパワーで動いているのを、その全体として感じ存在しているという瞑想体験でした。

    この瞑想中の存在のあり様は、私のこの現れの世界においての、自己のあり様、存在状態、人生を創造していくあり方、そのパワーを、これまでとは比べ物にならない、私なりにスケールのより大きな深く力強いものに変容させてくれました。

    プラサードの瞑想で、内在パワーを培って、他のそれぞれのマントラと共に、人生を動かして行くとき、自分自身の宇宙の中で、その創造をもの凄い爆発力と、深いパワー・エネルギーと共に、クリエイトしていくことが出来ます。

    私に、ここ青山での創造を起こさせ得てくれたのも、今使っているヒーラー・教師としてのパワーを得させてくれたのも、多くはプラサード・マントラでの半年間の瞑想で培ったものだと思います。

    瞑想の中の瞑想、極めて深い瞑想状態を、私たち「瞑想家」にもたらしてくれる『至高のマントラ・プラサード』

    瞑想を愛し、人生を愛する全ての方々へ、いつかは絶対受け取って頂きたい、宇宙・神からの『至高の贈り物☆』

    皆様のもとへ、いつかは・・・!!

    文:村上浩樹

     

    最上級至高マントラ プラサード伝授資格

    以下のマントラの実習をされている方
    コアオブライフすべて、リジェネレーション・マントラ

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    このページのトップへ

     


     

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F