• HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » この記事

    空の瞑想教師としてー所信表明ー

    【空の瞑想教師としてー所信表明ー】
     

    <空の瞑想教師として・・・>

    =序文=
    プージャで謳われている「聖なる瞑想の伝統の系譜のハート」として、時の始まりから終わりまで永遠に流れ続けている、「光の中心軸を顕わす言葉」として、書き顕わさせて頂きました。
    それは、私達一人一人の奥深くの純粋な場所では、きっといつも同様に永遠に流れ続けているけれど、人類、この世界には傷みが在り、時には、誰しもそこからづれてしまったりもするので、
    いつでもその根幹(ビジャを宿す「空」)に立ち戻り、どんな荒波にも揺るぐことなき力強い幹を育み、生き生き伸び伸びと、たくさんの枝葉を広げて、それぞれに多様な美しい花を咲かせ合って、愛で分ち合って、助け合って、生きて行き易くするための言葉として。。
     

    =空の瞑想/ハートの言葉=

    『●あらゆる存在の真の幸せを願う、聖なる瞑想の伝統のハートの一雫として、この地球に住まう全ての兄弟姉妹の”進化と成長、目醒めと開花の尊きプロセス”を、今もてうる最大限の叡智に根ざした全てで、もしそれが許されるのなら、畏敬と感謝と共に、仲間と共に、大いなる働きと共に、優しく、幸せに、それを援助・応援し続けていきます。』

    ~~私達全ての人類が「大いなる普遍の働きと完全に融け合い」一人一人と、世界全体が、「完全に大輪の花を咲かせる」その成就の日まで。。。~~
     

        ー瞑想スペースAOYAMA/空の瞑想教師・村上浩樹ー

     

    PS:皆様が、なぜ、瞑想を始めたのか、瞑想伝授をお受けになられたのか、そして、またそれは、「今、なぜ、ここにいるのか、自分はどこから来てどこへ行こうとしているのか、そもそも、自分自身は一体何者で在るのか」
    その答え、 皆様自身が自己の人生をどう生きたいのか、どう在らせていきたいのか、そのハートをよりクリアーに感じ知る一つの刺激にして頂けましたら、有り難く幸いです♡
    そのハート(愛)が、私たちを瞑想に在らせようとする根本要因、瞑想を人生に存分に活かそうとする心の中心の煌めき(真我=真の自分自身)で在り、私たち自身一人一人と周りの方々、世界全体に本当の幸せをもたらすもので在ると、確信しておりますので☆

    皆々様、いつもいつも、とってもとってもありがとうござます!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2018 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F