• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » 瞑想教師の幸せ応援日記 » スタッフブログ『青山通信』 » この記事

    5/23(火)【スタッフブログ青山通信】『リアルなお話がもたらすもの。/ 今後の瞑想会でおにぎり希望受付!?』

    みなさん、こんばんは(^ ^)
     

    今夜の瞑想会は、座学の日。

    今回は、「聞きたい話」のリクエストを受ける形で、進んでいきました。
     

    テーマになったのは、最近の座学でもお話に上がる、「潜在意識・深層意識」について。

    瞑想をすると、この潜在意識や深層意識に影響を与えるといいますが、具体的にはどんなことが起こっているのでしょうか。
     

    瞑想をしていくと、「感じる」ということに開かれていきます。

    すると、「潜在」しているものや、「こうしていきたい」というものも同時に感じやすくなるので、それらが顕在的な認識に深いところから影響を与えて、その結果変えていくことができるようになります。
     

    また、深層意識は、家系や国から受けている影響を含みます。

    先生が教師トレーニングから帰ってきた直後に起こった出来事と、それを皮切りに始まった難しい状況が幸いなものへと転じた、リアルなストーリーもありました。

    リアルなお話は、聞く人の認識を変えてしまうようなパワフルさがありますね。
     

    そんなお話を聞きながら料理しておりましたが、今後、「教室でご飯まで食べると、帰りがいつも遅くなってしまって・・」という方には、おにぎりを握って差し上げようかと思っています。

    魚沼産のコシヒカリを羽釜の炭火で炊いて、食の達人も推奨のホンモノの塩「海の精」をふんだんに使った、おにぎりです。

    なかなか好評ですので、ぜひお気軽にご用命下さい(^ ^)
     

    瞑想スペースAOYAMAスタッフ:浅子

    IMG_0636

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F