• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 体験談 » この記事

    瞑想とともに在る日常の経験を通して、分かってきたこと。〜少しずつ進んだ、確実な変化〜

    瞑想とともに在る日常の経験を通して、分かってきたこと。
    〜少しずつ進んだ、確実な変化〜 ーY.Mさんー

     

    瞑想と日常とには距離があって距離がなく、
    瞑想会での先生の話や参加者のシェアは分かっても、
    瞑想中にマントラの違いが明確に感じられたり、
    未知の世界が拓けたということはありませんが、
    瞑想を始めてから、社会生活や私生活といった日常生活を通して
    経験したり分かったことは、多くあります。
     

    ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
     

    社会生活では、長い間、自分の時間をほぼ持たず、感情を閉じ込め、
    同僚とは非協力的に仕事をしていると時間をかけて気付き、
    主人の転勤を機に前向きに退職することができました。

    数ヶ月に1度、体に力が入らず出勤できないこともありましたが、
    仕事は好きで、仕事に追われるまま何も考えず積まれた仕事をこなし、
    帰ってお酒を飲んで寝るのが当たり前でした。
     

    稀に瞑想会に行っていたものの土日は何もする気力がなく、
    最後には仕事ができなくなり、休養しました。
    休養中に退職を考えましたが、迷いがあるなら一度復職しては
    という話をいただき、復職しました。

    浮き沈みはありましたが、周囲の人や自分の在り方を見て、
    辛いから切り捨てるように退職するのではなく、前向きに
    退職できるなら退職してもいいのでは、という上司の話もあり、
    少しずつ切り捨てるという感情を消化し、最終的には転勤を機に
    自分を得るために退職しました。
     

    ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
     

    私生活では、自分と向き合うということを知り、恋愛し結婚しました。
    自分を受け入れる、自分を見るということが出来ることを、
    家族や知人や職場の人と仕事や仕事外で接することで、泣いたり
    怒ったり笑ったりしながら、少しずつ分かるようになりました。

    恋愛では、有名な神社にお参りしたこともありましたが、
    いただいた縁をうまく繋ぐことができないでいたりしましたが、
    ふといいなと思った人と、個人フォローや先生のアドバイスで
    時間をかけて本当に少しずつ縁を繋ぐことができました。
    ありがとうございました。
     

    ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
     

    瞑想とともに在る日常の変化は私にはとても緩やかで、
    すぐに気付くことはありませんが、
    今まで気付けなかったことに気付くことがあった、
    できなかったことを少しできるかもしれない
    と思えるようになったことがあった、
    今は少し楽しいと思うことが多くなっている、
    という過去や現実があるから瞑想を重ねているのだと思います。
     

    最近になって瞑想する前後で存在が違う、ということが
    少し分かった気がします。
    これから、瞑想する度に意識を持って新たに在って、
    その先に穏やかに温かい時間を楽しんでいることを
    ありありと感じられるようになれていたらと思います。
     

    ありがとうございました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F