• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » 瞑想教師の幸せ応援日記 » スタッフブログ『青山通信』 » この記事

    4/16(日)【スタッフブログ青山通信】『瞑想を始めたときの初心を思い出させてくれる、毎朝誘導瞑想。』

    みなさん、こんにちは(^ ^)

    今朝の配信では、『瞑想によって、”こうなりたい”という思考に、よりエネルギーを注げるようになる。』というメッセージが届けられました。

    このお話を聞いていて思い出したのは、自分が「瞑想を始めたい」と思った、そのキッカケのことでした。
     

    『どこか、不必要なところにエネルギーを無駄遣いしている気がする。。』
     

    その昔に調子を崩したとき、原因として、そんなことを思いました。

    「無駄遣い」とは、考えても仕方のないことをいつまでも考えていたり、誤解から来るような被害妄想であったり、内面な癖から来るものであったり。
     

    さらにその「エネルギーの無駄遣い」は、それまでの習慣として無意識下で回り続けているものから来ているのではないかと感じ、その無意識からの深い変容をもたらすのは、瞑想しかいないという直感が働いたのだと思います。
     

    瞑想を続ける中で、「エネルギーの無駄遣い」が無くなってきたという実感以上に、調子を崩してしまう大元の原因という、より根本的なところが色々と、実感を伴って見えるようになりました。
     

    先生方のメッセージを伴う毎朝誘導瞑想では、こうして瞑想の初心をいつも、思い出させてくれます。
     

    瞑想スペースAOYAMAスタッフ:浅子

    IMG_0355

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F