• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » 瞑想教師の幸せ応援日記 » スタッフブログ『青山通信』 » この記事

    4/14(金)【スタッフブログ青山通信】『明らかに、すごくディープだった瞑想会。』

    みなさん、こんばんは(^ ^)

    本日夜は、定例金曜日の瞑想会でした。
     

    清里で深く瞑想を重ねられた先生の、深い静寂が満ちる瞑想会。

    1回目の瞑想から、明らかにそのディープさが、いつもとは違いました。
     

    今後、先生は毎週木曜日を「定休日」ではなく、清里で瞑想充填・空(くう)を深める日にしたいとお考えのようです。

    金曜日の瞑想会は、益々そんな空の濃さを感じられるような瞑想会、ヒーリングとなりそうですね。。!
     

    昨日は、そんなディープな空間だったからでしょうか、シェアの時間に出た先生のお話も、とてもディープなものでした。

    『瞑想をすると、深い存在の場所から「感じる」ことができる。それが人を輝かせ、人を幸せにする。』

    『すべての生命は活き活きしたい。活き活きさせるエッセンスは、愛と喜び。自分自身の愛を表現できるとき、それが喜びであるとき、活き活きと生きるようになる。』

    『人生は、絶対であり自由』

    ・・先生の静寂と熱の入ったお話に、皆さんの心が動くような瞬間が、私はとても好きです。

    聴くものの世界と認識を変えてしまうだけの力のあるお話に、是非直接、触れてみてください☆
     

    瞑想スペースAOYAMAスタッフ:浅子

    IMG_4933

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F