• HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 未分類 » 瞑想教師の幸せ応援日記 » スタッフブログ『青山通信』 » この記事

    1/10(火)【青山通信】『グループ瞑想が「すごい」理由。』

    こんにちは!

    瞑想スペースAOYAMAスタッフ、浅子です(^ ^)

    本日火曜日 朝の誘導瞑想配信は、ヒーリングサロン「ハッピーパーム」の奈良崎裕子さんでした。

     
    裕子さんのメッセージを聞くと、「感じる」ということに、スイッチが入るようです。

    『自律神経は五感の中で備わるもの』というお話にもありましたが、「感じる」ことって、人生のいかなる時においても大切ですよね。

    『フルフィルメント瞑想は、伝導を受けたときから誰でも簡単に空(くう)という純粋意識につながって瞑想を体験できる、最も簡単で最もパワフルなテクニック』というご紹介も、配信の中でいただきました。

    こういった深い瞑想の中で「感じる」ことも、私たちの心と世界に、大きな影響を与えています。

    先述の五感のお話と同様、

    私たちは、「感じたもの」で出来上がっているからですね。

    瞑想の中でも私が一番好きな感覚は、グループでたくさんの人々とつながって行うときの、”グループ瞑想”の感覚です。

    瞑想は、たくさんの人々と共に坐るほど、それだけ純粋意識(空)に大きく影響を与えながら、瞑想の効果としては人数の二乗倍にもなると言われています。

    先日、超越瞑想(TM)の先生方との懇親会で、お話をさせていただく機会がありました。

    こちらも、フルフィルメント瞑想と同じく”マントラ”の波動を使って、純粋意識に繋がった深い瞑想を体験するテクニックなのですが・・

    この『グループ瞑想』による相乗効果について、TMさんではどのような解説をされているのか?と思い切って伺ってみたときのお答えは、ナルホド!というものでした。

     
    『池に一つ石ころを投げ込んだとき、池の水面には波紋が広がりますね。この波紋を瞑想による効果、または影響として見たとき、グループ瞑想をするということは、池にたくさんの石ころを投げ込むことに似ています。その波紋という影響は、石ころ一つのときよりもずっと、大きなものとなります。』

    たくさんの人々とともに瞑想するほど、その効果と影響は、自身と周りに大きな波紋となって広がるのですね。

    グループ瞑想や朝の瞑想配信に参加することの価値、全国で繋がって瞑想をする瞑想フェスの意義は、まさにここにあります。

    私たちは、「感じたもの」で出来上がっているー。

    空に繋がるマントラの伝導を受けたなら、ぜひ、空で繋がりあう”グループ瞑想”を感じてみてください。

    そのとき感じたものは、確実に、あなたの意識世界を変容させます。

     

    瞑想スペースAOYAMAスタッフ:浅子

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F