• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    「瞑想でハートの才能を花開かせて人生を存分に楽しもう」

    ~それって、実は、誰しも可能な、簡単・シンプルなこと。自然なハートの「好き」を、みんなの幸せの為に、賢く創造的に形にしていくだけのことなのです。。~

    みなさま、おはようございます♬

    今日のレターは、八ヶ岳・清里高原、私のお気に入りの「展望台の瞑想スペース」から、お届けさせて頂きますー。

    先週までの8泊9日の清里瞑想リトリートが、19名のご参加の皆様と共に、無事、幸いに終了し、数日の青山でのティーチングを終えて、昨日、再び、清里に戻って来て・・

    昨夜は、この展望台での車中泊で過ごし、早朝、起きて上記写真の、「羊さんの毛皮 on ベンチ」で、超~~気持ちよく瞑想しました。

    (小鳥のさえずり、遠くから聞こえる川のせせらぎ。澄み渡る風と空気。山並みの素敵な見晴らし。。可愛い可愛いオコジョさんも出現。。etc..)

    あんまり、気持ち良くって、そういう予定ではなかったのですが、皆さんにレターをお届けしたい気持ちになって、今、そのベンチで綴らせて頂いております~~

    ***

    ほ・ん・と・う・に!!
    ここ、清里での瞑想、瞑想的なリトリート・リフレッシュ時間は、超・素晴らしいです。

    あんまり素晴らしすぎて、多くの方に知らせてしまうのは躊躇してしまうほどの「超絶!!素晴らしい自然の中の瞑想スペース」(ある滝です)とも出逢ってしまっておりまして、(昨日、個人的に御連れした瞑想歴20年近いHさんも、想像していたより遥かに素晴らしい!!と感嘆してました☆)

    翌年の全く同日程で、既に、今回宿泊させて頂いた「貸し別荘・野分け」さんの別荘3棟を予約してきてしまったことに始まり、

    今後、毎月定例で、週末に、ここ清里で、「清里清流☆リフレッシュ瞑想会」なるものを開催していこうかとも思っております。

    そして、もう、場合によっては、(これは本決まりではなく、溢れ出る想いの一アイディアですが。。)

    10年愛用してきました、教室の名称:瞑想スペースAOYAMAを、

    新たに『瞑想スペース東京青山&八ヶ岳清里』に変えて、私自身と、そこに幸いに共鳴共振なさる東京近郊在住の瞑想実習者の皆様の、ここ清里(素晴らしい自然の中での)での、日常活動・人生割合を沢山増やしてしまうのも、もしかしたら全然在りかも、と思ってしまってるほどでございます☆☆

    ***

    はてさて、
    そんな感じで、瞑想リトリートを終えて、新たな創造の芽吹きが、フレッシュに生き生きと、起こり始めている私の今でございますが・・

    それは、私にとっては至極自然な創造プロセスだと捉えております。

    「好き」場合によっては「愛してる」を、ただ、自分自身と、人々が、より幸せで在れ易い様に、聡明に創造的に「実際の形に」していこうとして、自身の現実を創って生きてきた私ですし、世の中で、幸せに創造的に人生を生きてらっしゃる多くの方々も、同様な認識・心と生きる在り方をもっていると思います。

    ***
    下記に、今回リトリートに6泊でご参加なさった、ある大手広告代理店で、責任大きめの立場で仕事してらっしゃるKさんから届きました感想メールを、そのまま転載させて頂きます。⇩

    (彼も、瞑想で起こっている自分自身の存在状態と意識の幸いな変化・変容を、丁寧に上手に捉え、活かして、ご自身の日常・仕事を、聡明クリエイティブに、発展させていらっしゃいます。瞑想を始めて在る程度の期間が過ぎてからは、「とにかくスムース。何でも上手くいく。」と、いつも言っています:笑。その証しとして、最近は、彼の職場の仲間が何人も瞑想を始めています。)

    =============
    村上先生・サンガの皆様

    この度は極上の八ヶ岳リトリート、
    誠にありがとうございました!
    村上先生のお話しの通り、
    澄んだ清らかな水で、近くにいるだけで、
    瞑想的な感覚にさせられる大滝でした。
    今回のようなチェンマイ的なリゾート感のある形式になったのは
    私の意見がきっかけというお話しもあり、
    心より感謝いたします!
    いつもの茨城とは違うチルアウトな環境で、
    解放された中での瞑想はやはり癒し効果がありました。
    特に、サナエさんの料理群にはびっくりいたしました。
    食材をいろいろ工夫するメニューで、脳まで刺激されたリトリートでした。
    先生のコメントの刺激もあって、
    普段とは違うリトリートになった感じもしましたが(笑)、
    改めて、ジブンの人生をもっとドライブさせていくことで、
    加速させていくことが必要であることが分かりました。
    新しいことを始めないといけないのかな、
    と思ったという感覚です。
    滝のクリアな流れとともに、
    何か大きな引っかかりを取ることなんだとも感じました。
    全ての参加者への細やかなケアについては、
    いつも頭が上がりません。
    リトリートに参加する、ということで、
    色んな体調不良を起こしている方々もいらして、
    それぞれに丁寧な対応しているのをみて、
    だから青山の合宿は各々にとって濃密な癒しになるのだな、と
    改めて感じ、村上先生の熱い愛に深く感謝したします!
    明日、日曜日は仕事になります。
    みなさま、最後までお気をつけてお過ごしください。
    ありがとうございました!
    K.T
    ==============

    上記、そんな、私とKさんの今の様子を、一つの刺激事例とさせて頂きまして・・


    ◎空の瞑想は、私達のハートと聡明な意識(マインド)を、内側深くから、じっくり開かせてくれていっている。

    その開き始めているあなた自身の、ハートの好きを、

    徐々にクリアーに、世界と自身の真の姿(真実)が見える様になってきているあなた自身の、真実を映し出す瞳(眼)と共に、


    ⇒⇒知恵深く、あなた自身と、この世界の現実を、より幸いに、クリエイティブに、変化変容シフトアップさせて見ませんか?行きませんか☆!

    ~瞑想教師・村上浩樹~

    PS:
    (※それは必ずしも、今と何か違った仕事や活動を始めるということ限定ではなく、どの様な、認識・心の意図の場所で、自身が日々を楽しめているかということでも在ったりするかと思います。ただ、勿論、より生き生きとした現実の創造と、それを実際に生きれる喜びは、大変さも苦にならない、また、格別に幸せなものでも在るかと思います。。♡☆♬)

    PS:書き終えた瞬間、「ポンっ」とメール着信の音が。Kさんでした(笑)

    PS:今日9月4日は、私の母(幸子先生)の69回目の誕生日ということも在り・・、(幸子先生も参加なさる)今夜19:00~のグループ瞑想会の後に、『八ヶ岳・軍鶏の釜飯を、ふるまわせて頂きます~~♬』みなさま、ふるっていらして下さいませ~~♡ 釜飯だけ食べに来てもOKですよ~

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F