• HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    「瞑想+自然は、純粋な少年少女の心の輝きを取り戻させてくれる」 ~瞑想+都会+自然は、目醒め成熟した純粋少年少女へ至らせる~

    ~vol.52 from 八ヶ岳/2013,8,30~
    みなさま、こんにちは♫
    ご機嫌いかがお過ごしでしょうか?

    日々の瞑想が良きに働き、充実した毎日を過ごしてらしゃいますでしょうか?
    はてまた、瞑想も日常も、難しくなったりしておりますでしょうか。。

    人生は、いい時も、良くなく感じてしまう時も、当たり前に多様にあって、それが私達を深く成長させ、全容的な意味で、「真に幸せな人」にならせてくれているものですので・・

    いつだって、どんな時であったって、大いなる普遍の見地からは、完全OKですよね。

    ~~~~
    私の方は、昨夜は、八ヶ岳高原の「まるやち湖」で一夜を明かしました。夜、近くの温泉に入った後に行ったのですが、夜霧がたくさん発生していました。

    人工の明かりはどこからも一切届かず、夜霧の白と夜の暗闇の合わさった、心地良い!白闇世界でした。

    瞑想絨毯を敷いて毛布を用意して、準備万端、瞑想を始めると、眼を閉じて瞑想しても、眼を開けても、ほとんど変わらない白闇空間。言葉では伝えるの難しいけど、感動的に、気持ちいい!

    「うう、みなさんにも経験させてあげたい!」と想いつつ、その感動的に気持ちいい瞑想時間を満喫しました。

    ***
    朝は、先週発見した「武知川」へ行って、一泳ぎ、一瞑想、一ジャプーをしました。

    瞬間的に、子供の時、祖母の田舎の河原でよく遊んでいた頃が思い返され、今もその時にもあった、より純粋な「少年の心の中の輝き」が煌めき出した感じがしました☆

    「少年少女の無垢なハートの中の輝き」

    それは、私達大人の誰しも決して失っていない、ただ、この社会に適用していく為に、自他の恐れやエゴに押し込められてうずくまって眠っていたりはしているもの。

    とっても純で生き生きした、自他に幸せを生む創造的な「大きな輝きの、喜びのパワー・エネルギー」が在るのに。。もったいなく、悲しいなと感じます。
    ~~~~

    自然の中での瞑想時間は、私達に、純粋無垢な少年少女のハートの輝きを蘇らせてくれる。

    そして、そのハートと共に、大人の認識(経験)と統合させて、都会(社会)で、存分に自身の務めを生き生きと喜びを伴って全うするとき・・・

    ◉悟りを伴った少年少女のハートが内に躍動する「目醒め成熟した幸せな大人の私達」

    がそこに自然にいるだろうと感じてます★

    ~~~~
    瞑想と自然と日常を愛する(大切にする)こと、を通して・・

    みなさん自身の日常人生の中で、

    みなさんの中の少年少女が、悟りを伴って、天真爛漫に生き生きと躍動し続けていきますように!!

    そして、この素晴らしい自然を、末永く、素晴らしいままに、後世に残していけます様に!!

    ~村上浩樹~

    PS:そんな要素も含めて、今月29日(日)の「森のヨガin八ヶ岳」・・とーてっもお奨めです♫ また16日(祝・日)のサイサニャーナ、今また新たな時期に魂の宣誓をなさられたい方いらっしゃりましたら、嬉しきことです★

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F