• HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    「日常生活の中での瞑想」と「澄んだ自然の中での瞑想」 ~どちらも良きに経験を重ねていくとき、大きな可能性「真の成功と悟り」が、自然に速やかに花開き始める~

    ~vol.50 2013,8,23~
    みなさま、こんにちは。

    今日から、占星学上、乙女座のサイクルですね。
    獅子座の影響のもと、活気盛んに色々経験したものを、内面深く静かに浸透濾過させて、そこで芽生えた新たな息吹を、実際的に静かに活かし始めるのにも良き時期ですね。

    はてさて、みなさまの日常は、瞑想は、いかがな調子、ご様子でしょうか。。

    私の方は、お陰さまで「八ヶ岳の1WEEK瞑想リトリート」を無事良きに終えることが出来、かつ、幸いにも、ご参加の皆さんの「意義深い変化と目醒め」を、沢山見せて頂きました。

    それは、やはり雄大な自然の中での瞑想の経験をもったことでこそ、速やかに起こった目醒めであったので・・

    今後も、それぞれ如何様かのベストバランス・プランで、瞑想を大切に想ってらっしゃる皆さんを、自然な流れの中で「八ヶ岳・自然瞑想体験」に御連れしてさしあげたいと想ってます☆

    ***
    それでは、皆様のご健勝と、

    日々の人生が、「空の瞑想」の実習によって、益々素晴らしき姿へ、内面深くから変容開花なさっていかれることを、願いつつ。。

    また、近いうちにお便りさせて頂きます♫

    ~瞑想教師・村上浩樹~

    PS:
    八ヶ岳瞑想リトリートにご参加なさられたAさんが、感想文をお書き下さったので、下記に掲載させて頂きますね。

    =========

    『八ヶ岳高原・1WEEK宿泊瞑想リトリートでの体験』

    瞑想をはじめて5年が過ぎました。

    瞑想をはじめた当時。自分の望むライフスタイルを実現するために、ビジネスや心について学びたいと思っており、友人の勧めのままに、青山のスタジオにうかがいました。

    瞑想やフルフィルメント瞑想が一体全体、何なのか全く知りませんでした。ただ、清潔で、静寂なスタジオ空間と、瞑想のお仲間とのゆるい関係が心地よく、自然にこちらのスタジオに通うようになりました。

    サボりながらも瞑想を続けていて、「役に立つ」と感じる場面が多々ありました。気づけば、「とても5年で達成できるとは思えなかったビジネスやライフワークや人間関係の変化」が起きていました。

    そうした変化は、周囲からは、自然なことのように見えていたようです。やはり、自分自身が自分自身に「かけていた枷(かせ)」が一番の制約条件だったのかもしれません。瞑想でそれが、ゆるく、自由になったのでしょう。

    さて、ゆるく、自由になったらなったで、無意識のずっとずっと奥の方から大きなヤツがやってくるもので、ちょうど、八ヶ岳リトリートの2ヶ月前、「自分は罪人である」という感覚としてソイツはやってきました。

    村上先生と対話したところ、「これまで、特に強くお勧めしたしたことはなかったと思いますが、今回は、長期瞑想をしてみるタイミングだと思います」とお誘いを受けました。

    「参加するためにスケジュール調整してみよう」と思った瞬間から、平安が訪れました。

    八ヶ岳では、はじめての長時間瞑想でしたので、座り続けること自体が新鮮でした。瞑想時間のペース配分、姿勢やヨガ、58時間のサイレンス瞑想後の助言などしていただいて安心して瞑想することができました。

    けれども、一気にゴッソリと解決したかった「無意識の奥のソイツ(罪悪感)」については、そのイヤな感じに向き合った時に時間切れになってしまい、開放という開放を感じられないまま終わりました。よほど深い意識のなかに隠れていたのでしょう。

    若干の残念感とともに、サイレンス瞑想明けに、参加者みなさんと入笠山の山頂トレッキングに行き、その山頂で瞑想をしました。

    涼やかな風と暖かい太陽光のそそぐ山頂で、体いっぱいに光がはいりこんでくるような感覚になりました。すると、やさしく包み込まれるような感覚のなか、「罪人である自分」→「許された自分」→「応援されサポートされている自分」へと変わっていくのを感じました。その心強い安心感に涙がこぼれました。

    サイレンス瞑想から山頂へと環境が変わり、開放されるものがタイミングを待ってわき出たように感じました。その感覚はその夜も続き、星空の下でのジャプーヒーリングをうけたとき、「宇宙全体と一体」で、「一体となっている宇宙から応援されている」、という感覚が背中全体を覆いました。また、その心強さに涙がこぼれました。

    過ごしやすい気候とアウトドアでの瞑想、長時間の瞑想など、青山のスタジオとは、異なる心地よさの中で、自分の大きな課題をクリアでき、大変、有意義なリトリートとなりました。

    ご一緒したお仲間の皆さんとも大変気持ちの良い交流ができました。このような機会があれば、また、是非参加したいと思いました。年に2回くらい参加すると、それだけで人生が加速する感じがしています。

    (A・I 40代 男性)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F