• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    瞑想実習2年・・それは生涯に渡っての宝物を手にいれるということ★〜+ヨガWSお知らせ〜

    みなさま、こんばんは♫
    1月半ば過ぎての週末、いかがお過ごしでしょうか?

    教室では、今日は今月2度目のサイサニャーナ瞑想会でした。
    ご参加下さったある男性へのヒーリング時間中・・・ 「瞑想を丁度2年前に始めたときと比べると、今では、ヒーリングを受けている時も、瞑想中も、サイサニャーナの時も、日常の世界でも、明らかに、だいぶ感じる感性がひらかれた場所にいるいるなあ」という話を、その生徒さんとしていました。

    そして『もう生涯、瞑想をなさっていかれることは確実ですね。おめでとございます♫』と談笑していました。 「瞑想実習2年」・・2年しっかり瞑想の実習と学びが続いた方は、ほぼ総じてみなさん、生涯瞑想をしていかれるであろうことが、ご自身に明白になってらっしゃいます。

    ★それは生涯に渡っての、かけがえのない深い実りを自身にもたらす宝物になるとういうこと★

    ただ・・「空の瞑想」を実習していくことは、多岐に渡る効果の全容性から、その効果の高さゆえに、カルマの解放のプロセスもあり(それも良き事なのだけれども)、簡単そうで容易でない部分もあったりします。ですので、良くやり遂げてこられたことを祝して「おめでとうございます♫」とお伝えさせて頂きました。

    彼の場合は、内なる深いフィーリングとして「確実に進んで来ている」と手応えを感じてらっしゃいましたが、状態状況は皆、千差満別。まだはっきりした手応えを得られていない様な気がしてしまう時期の方もいらっしゃることでしょう。夜明け前の暗さを感じている時期の人もいるでしょう。でも実のところ、それでもちゃんと、その進化・成長・開花のプロセスは、瞑想を日々実習し、真摯に学んでらっしゃるならば、確実に進んでいます。ただ、それがはっきり自覚する時期・タイミングが人それぞれなだけです。

    ***
    はてさて、明日は、11:00〜タイリシ・ヨガWSです。6名の方々がご参加予定で、まだスペース的に2席余裕があります。

    瞑想を、より充実したものにするのにも、より健やかな心身・人生にするのにも、瞑想と合わせて実習すれば非常に実りあるものです。3ヶ月に1度ほどしか開催しないので、もし、今週末(明日)時間が空いていて、未習得の方がいらっしゃいましたら、メール連絡の上、いらして頂ければ幸いです♫

    また、既に習得済みの方々も、明日、この教室で熱くワークショップが行われていますので、そこに意識合わせて、私達教師から指導受けていた時のWS時間の時の様に、丁寧にヨガをしてみて頂けたらと思います♫ 本来の王道は、ヨガ→呼吸法(プラーナヤーマ)→瞑想です。 みなさまの、瞑想実習による存在と人生の目醒めと開花が、みなさんの愛と共に自然に花開いていきますように!!

    〜村上浩樹〜

    ヨガWS(タイリシ・ヨガとは)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F