• HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    一日の終わりの日記は、人生の実りを受け取ることに繋がる

    フルフィルメント瞑想を実習中の皆様、瞑想に関心はあるけど、まだ本格的に瞑想を始めてはらしゃらない方々、こんばんは。

    今夜から、この「日々の瞑想と幸せ開花の応援日記♫」を始めさせて頂くことにしました。私は瞑想教師になって今年11年目となり、青山で本格的に教師活動をスタートして丸7年になりました。その当初も「瞑想教師の幸せ応援日記♫」というブログを始めていましたが、様々な変遷もあり、最近は、主にTwitterとFacebookを連動させてのメッセージ発信が、皆様への発信となっておりました。

    概ね、早朝に海水浴をした後にメッセージを書いてきたので、日の出の太陽の上昇するエネルギーと共に、瞑想実習者の皆様の鼓舞を促す様な色合いが強かったかと思います。それはそれの良さもあったかも知れませんが、まだ瞑想を始めて間もない方々や、一般の方々には、スーッと入りやすい内容ではなかったかも知れません。またそれは、私自身の教師活動・人生のバランスとしても、背骨を上昇するピンガラというスピリチュアルなエネルギーに象徴される「陽」「男性性」「創造」に偏っていたと今は思います。

    私はもともとの本質としては、その様な「陽・アグレッシブ・強い」という資質ではなく、多分、「おとなしく優しめ」「陰」「女性性」の資質だと自己認識しています。それが故に反対側面に惹かれ自身でもそれを身につけよう目醒めさせようと努めてきているのだと。

    〜〜〜

    はてさて、そんな中、ティーチングパートナーの陽江先生からの明晰な示唆もあり、一日の活動を終えた後に今日一日あったこと、その日にサポートさせて頂いた生徒さんお一人お一人と分かち合わせて頂いたこと、そこで感じた嬉しきことや課題のことを、日記を書くという作業と共に、静かに省みさせて頂くことが今あらためて必要、したいと思い立ちました。

    今、それをしてみて、静かに「豊かだなあ」「幸せ」と感じます。

    これまで創造→創造→創造と走り続けてきて、かなり受け取りきれていなかった幸せな実り・・・

    生徒さん一人一人の「成長」「開花」「目醒め」「以前よりもの健やかさ」「より幸せな有り様」。それが起こるまで、私達教師自身も大変さの中で全霊支援させて頂いて来た時間。私自身がそれが出来る様に受けて来た支援・愛。

    一日の終わりの日記・・今、既にある実りを受け取るということになるのですね。

    「与えよう」「もたらそう」とするばかりだった「陽=男性生」に偏っていた私が、「受け取る」「感謝」という「陰=女性性」のバランスを回復できそうな兆しです☆

    〜〜〜

    私自身の内面の話だけで長くなってしまったので、今日いらした生徒さん方お一人お一人に感じさせて頂いた「成長・開花」の様子は、今日は割愛させて頂きますね。

    午前中は、ウィズダム(英知のマントラ)フォローに変えての喫茶店おしゃべり。午後は宮城から毎月いらして下さってる方のウィズダム伝授。夜のグループ瞑想会は5人の方々で、3人の方々には瞑想会後にジャプーヒーリングという、仏陀ゆかりの煙草を使ったスピリチュアルヒーリングを致しました。

    今日、関わらせて頂いた生徒さん方7人、詳細は書きませんが、皆さんお一人お一人7人の方々とも、本当にたくさん成長なさってより幸いな存在になってらっしゃいます。本当に嬉しいことです。

    〜〜〜〜

    スペースのお掃除を23時頃終えて、この日記をHPに組み込み、今、夜中の3時です。

    瞑想実習中のみなさまお一人お一人が、無事、瞑想の実習と学びが良きに継続され、ますます幸せで在ります様に♫

    瞑想に関心在るみなさまが、適切な時期に、本物の瞑想を始めることとなります様に♫

    みなさま、おやすみなさい。

    祈りと感謝と共に。。〜村上浩樹〜

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri

    Tags:
    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F