空の瞑想実習を生活の基盤に据えて再構築すると、宇宙の摂理・流れ(ダーマ)と同調する

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    空の瞑想実習を、特別S枠の土台に据えて、生活のリズムを再構築する価値

    みなさま、おはようございます(*^_^*)

    今朝の瞑想、最近の瞑想実習の調子はいかが様でしょうか?

     

    皆様は、ハートマントラの伝授をお受けになられ、『空の瞑想』の日々30分の実習をスタートし、3回のフォローアップレクチャーをお受けになられ、『空の瞑想(ハートマントラ瞑想)』の多様かつ根源的な瞑想効果の解説をお聞きになられました。

    そして、その解説を聞いている中で、確かにこの「空の瞑想の実習」はその様な素晴らしい価値が在るであろう事を、マインドの認識と、うっすらでもハートの深い場所で感じとれていたことと思います。そして、それを本当に、よりリアルに知り至るのには、日々の瞑想実習によってのみ可能であるであろうことも感じたことと思います。

     

    ***

    みなさまの人生・日々の生活の中心は、『皆様自身のハート』。それで在るのが本来自然で、皆様自身、私達の世界を幸せなもので在らせる唯一の中心だと思います。

     

    ・・「現象世界」と、それを生み映し出している普遍実在の「空」を、固有で普遍の愛として繋ぎ、エネルギーの広がり出る扉で在る『ハート』。

     

    そのハートが、もしくは、そのハートと結びついた考え(マインド)として、皆さん自身が、自分の人生の今として、大切にしたいと感じている・意図しているいつかの事柄や習慣が、誰しもいくつか在ることと思います。

     

    『空の瞑想』=普遍絶対なる空との融合の時間は、その皆さんのハートが大切になさっている全ての行為を深く育み、その行為をより実り在るものにしてくれています。

     

    家族が1番大切、食養生が大切、仕事が大切、友達が大切、趣味が大切・・ どれも皆さんがハートで愛しく大切に感じているとおり、素晴らしく大切なもの。

    では、どれに1番・2番と優先順位を定めて、日々生きるのがベストなのでしょう?

     

    それは、もちろん、一概には言えなく、他の誰でもない皆さん自身が決める、あるいは、皆さん自身のハートが知っていること。

     

    〜〜〜〜

    ただ、

    『空の瞑想』=全てを慈しみ育んでいる『普遍なる空との融合時間』・・・

    それは、それを日々の習慣の基盤・土台にいの一番に据えて、他のどの大切なものの優先順位を下げるものではなく、その大切なものの行いをより有意義、より深い価値と実り在るものに高めてくれるもの。

     

    なので、

     

    ★☆★皆さんの日々の瞑想実習の『優先順位』は1番とか何番目という捉えではなく、『特別S枠』でまずもって、基盤に据えて生活のリズムを構築して頂けたら、それは、宇宙の自然な摂理・流れに、より沿うものとなってくれることと思います★☆★

     

    たくさんは解説しすぎないでおきますが、根源的にかつリアルに、私達全てを等しく育み続けて宇宙の摂理(自然の働き)を生み動かしているのは、『普遍なる大いなる働き=空』なのですから。

     

    みなさまの日々の瞑想実習が、しっかり生活の基盤に据えられ、みなさま自身のハートが大切に感じている、すべてのものごとが、益々輝きを放っていかれますように!!

    村上浩樹

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    Comments

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F