男性瞑想者が増加中

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    男性の瞑想者

    最近、当教室でも、男性の瞑想実習者の方が増えてきました。これまでは、瞑想が続きづらい男性も多くいらっしゃったので、とても嬉しく感じています。

    男性が瞑想が続きづらいのには、いくつかの理由がある様に感じています。
    現実の社会で活躍されているので、意識の世界のことを認識しづらいこと、マインドで作りだした世界観を手放しづらいこと、
    感情より理性を優先させて生きてきているので、観ない様にしてきた感情の解放が起きて来た時に上手に対処しづらいことなどが挙げられます。

    また、禅の認識や印象が強くあるため、あまりにも簡単に「空」を体感してしまうことを理解できづらいこと、悟りの認識を先にマインドで構築してしまっていて、実際的な体験をマインドに落とし込みづらいこと、悟りの境地を「宇宙意識」と認識していて、それを体験した時点で満足してしまうことなども、よく見られるケースでした。

    自分のことは自分で解決することに慣れていたり、心を開いて人と話すのが苦手で瞑想会のシェアが苦手な方も多く見られます。

    私たちは、そんな男性諸氏にこそ、また、実際的に社会を動かす力のある方々にこそ、この瞑想の真の価値を知って、それを生かしていただきたいと常々感じていました。

    その願いも叶ってか、最近は男性の実習者の割合も増えて、皆さんの目覚ましい意識の覚醒と啓発への成長を、ときに嬉しくときに頼もしく感じながらサポートさせていただいています。
    男性はパワーもエゴ(カルマとしての人格)も強めの方が多く、その分大きな覚悟を持って真剣な姿勢で取り組まさせていただいています。

    私は女性ですので、深い慈愛の感覚から、男性が深く癒され、真の存在に目覚めて、今の摩擦的社会を愛と調和の社会へと変容していっていただきたいと、心から願っています。

    先日の宿泊瞑想会では、6名の男性がそれぞれの解放プロセスを通りながら、深い静寂な意識・存在に目覚めていらっしゃいました。私のハートは喜びに踊っていました♫

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    コメントは受け付けておりません

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F