ハートで生きる

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    ハートで生きること・その選択をすることの大切さ

    新年明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    子供の頃、新年や学期の始まりに、目標を立てることについて、あまり興味が湧きませんでした。
    それは、特に大きく目標を掲げなくても、自分がやりたいと思った事は、いつでも達成できるし、ただ実行すれば良い!と、感じていたからです。

    実際、これまでの人生を振り返ると、やりたいと思った事、やろうと決めた事は、出来映えの善し悪しはありますが、殆ど達成してきたのではないかと思います。
    ・・なんて書くと、自画自賛をしている様ですが、まわりの方々の助力や協力のもとにそれは達成されていましたし、大きな挫折感を味わうことは何度となく経験してきています。
    でも、そこで終わりにしない様に、くじけずにチャレンジの連続をしてきたので、いつの間にか達成していることが積み重なってきました。また、やりたい事の見直しをはかって、より自分自身が生きる方法を選択して、今の自分にできる最大限のことを行ってきたので、達成するということが数多く経験できました。

    瞑想会やセッションをしていて良く感じることは、皆さんそれぞれ懸命に生きてきていらっしゃるけれど、一体何が楽しくてその生き方を選択しているのかな??・・ということです。
    まず、自分が何をしたいのか、何に愛を感じるのか、全身全霊をかけられるのか・・ハートや魂の感覚が分かっていない方が多すぎるのではないかと感じています。それもカルマがあるから仕方がないことでもあるのですが・・

    愛や好き、また生きるということに、理屈はないと私は感じています。
    ただそう感じるから、そうしたいからするだけ。
    したくない事はしない、したくなくてもしなければならない事は、出来る時にやる。(・・そう思うだけで自然とできやすくなります。)
    自分には無理、できない、と感じる事は、玉砕覚悟でとにかくチャレンジしてみる。
    休みたい時や遊びたい時は、思い切り休む、遊ぶ。
    一時の感情に捕われない!

    これが私の基本的な生きる姿勢です。こんなだから、若い頃には仮病で学校を休んだり、赤点を取ったりすることも普通にあったり、人様にご心配をおかけすることも多々ありましたが・・
    でも経験上、やりたくないのに無理にやっていることは結果が出ないし、最終的に具合が悪くなるという結果になります。

    年始にあたって、ハートで生きるということと、その選択をすることの大切さをあらためて感じています。
    皆さんに、これがベストというわけではありませんが、私の様な生き方をちょと参考にしていただけたらなと感じて書かせていただきました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri


    Posted by
    このページのトップへ

     

    コメントは受け付けておりません

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F