ジャプーヒーリングの背景と内容、正直な心の内について

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    ジャプーヒーリング〜ヒーラーからの視点と現実

    3月の瞑想会で、何度かジャプーヒーリングとドネーションについて、お話しさせていただきました。
    ジャプーヒーリングが、どのような主旨で行われているか、その背景と内容、なぜ寄付制なのか、また、それに伴うヒーラーからの視点と現実、正直な心の内についてです。

    この現実的な問題と、心の内をお話しするのには、大変勇気が必要でした。
    聞く側の皆さんの心に不快感や反省を感じさせてしまう内容だと感じていたからです。

    事実、お話しした結果、様々な皆さんの反応がありました。
    それも踏まえた上で、まだ全員の方にお話ししたわけではありませんでしたので、あらためて書かせていただきますね。

    まず、私と村上先生の抱く正直な心の内です。
    私たちがヒーリングにかけているエネルギーやパワー、現実にかかってしまう金額を思う時、皆さんからの寄付金を少なく感じてしまうことがあります。
    だからと言って、皆さんに寄付を強要する気持ちは全くありませんので、その点はご理解いただけたら嬉しいです。

    私たちは、このヒーリングの絶大な効果を心身共に感じていますので、ヒーリングを行わせていただくことは、本当に大きな喜びです。
    初めは効果のわからなかった方でも、受け続けていくうちにハッキリその効果を実感を持っていただけた時などは、喜びが溢れてきます。

    そのために、私たちが必要以上にヒーリングの為に時間やエネルギーを消費しているケースも多々あります。
    ヒーリングの際にカウンセリングを丁寧に行い過ぎてしまったり、エネルギーを使い過ぎてしまったり・・。
    これは、私たち側の過剰な行為で、本来ジャプーヒーリングには含まれない要素です。
    それ故、私たちの中で「与えることと受け取ることのバランス」が崩れてしまい、寄付金を少なく感じてしまう点は反省しています。

    皆さんは、その私たちのスタイルが普通だと思っていらっしゃいますので、実際は私たちの気持ちからプラスαとしてヒーリング前にカウンセリングを行っているのだということを、お知らせさせていただきました。
    もしどうしてもカウンセリングが必要な時は、遠慮なくご相談くださいね。
    時間のある限りは、喜んで対応させていただきます。
    そして、その際にカウンセリングとヒーリングの効果を実感していただけたら、それに見合った額を包んでいただけたら嬉しく感じます。

    ジャプーヒーリングの際に実際に裏でかかっている費用や、ジャプーヒーラーになる背景などは、ピックアップで書かせていただきますね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri

    Tags: ,
    Posted by
    このページのトップへ

     

    コメントは受け付けておりません

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F