空に立脚すること、空の流れを生きること、ダーマとしてこの世界に生きる全ての存在の幸せに貢献する〜瞑想会は、本当の自分自身を大きく花開かせて生きていく為に、素晴らしい価値の在るもの・・・

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    瞑想会の価値って(1) <三宝の教え>

    やっぱり瞑想会は、自己開花と覚醒には、最も効果的!
    いつでも心からお待ちしています☆
    ~瞑想会の価値って(1) <3宝の教え>~

    みなさん、こんにちは!
    先月、私と陽江先生は、師ボブ・フィックスのパーソナルトレーニングを受けてきました。

    トレーニングの主要な内容は・・・

    タラ・マントラというタントラ(観音の涙から生まれた菩薩であるタラという形をとった、空の普遍的な存在感になり、それとして現実を空の本来の普遍的な現れへと変容させて生きる)のテクニックを使って、

    無限の可能性をもつ空(クォンタムフィールド=量子場)の存在感・質量=波動で、このカルマ(過去の未消化の経験によって生まれた 摩擦的な細胞・存在状態)のある肉体を、より高次のエネルギー波動で出来た光の体・存在状態へと変容させ、その無限の可能性満ちる肉体を通して、私達のま だカルマ(摩擦)の多いこの現実世界を、光に満ちた本来の普遍的な世界(愛と喜びに満ちた現実)へと、より力強く変容させていけるようになっていくための ものでした。

    みなさんは、まだそのアドヴァンスのテクニックを実習してはいない方が多いですが、その・・・

    • 『光に満ちた体・普遍的な存在状態への立脚・変容』
    • 『その普遍的な資質に満ちた空としての存在を生きること』
    • 『まだ摩擦あるこの現実世界を、愛と喜び満ちる至るべき光の世界へ変容させていくこと』

    それは、
    みなさんが、瞑想会の時に唱え、習得しようとしている「アラハン」というチャンティングの表している、仏陀や全てのマスター達が教えていた(1)仏陀(空)と (2)ダーマと (3)サンガという、下記の『三宝』そのものです。

    1. 空に立脚する
    2. 空の流れ=ダーマを生きる
    3. サンガ=ダーマとしてこの世界に生きる全ての存在の幸せの創造に貢献する

    とても深い普遍的な教えですが、空の瞑想を実習なさっている皆さんには、決して難しすぎることでなく、皆さんが、瞑想によって日々目醒めさせていっている「悟り=啓発」の場所から生きる自然な在り方です。

    空の瞑想をしている私達にとって、その生き方はしごく自然なことなのですが、まだ私達には沢山のエゴや痛みを持ち合わせているので、なかなかそういった生き方そのもので生き存在している割合は、うっすらと少しの部分である方がとても多いと思います。

    ですが、皆さんが瞑想会にいらっしゃる時、(1) 空に立脚すること、(2) 空の流れを生きること、(3) ダーマとしてこの世界に生きる全ての存在の幸せに貢献すること、これら「3宝」で自然に在れていく方向へと濃く調律がなさられてお帰りになっていることと思います☆

    瞑想会・・・

    ここ青山や仲間の瞑想教師達が、毎月何回も開催している日常的な事ですが、

    私達が本当の自分自身を大きく花開かせて生きていく為に、本当に素晴らしい価値の在るものです。

    青山では、毎月2回ご参加なさってらっしゃる方々が多いですが、中には、より沢山の回数いらっしゃって、
    とても速いスピードで自己開花を成し遂げていっている方もいらっしゃいます。(陽江先生も過去そのようなプロセスを経て、目覚ましい覚醒を遂げていったお一方だと思います。)

    みなさんの速やかな、そして確実な『覚醒・自己開花・成就』を是非成し遂げていって欲しいと、心深くから強く願っていますので、

    ご都合許します範囲で、積極的な瞑想会へのご参加を、心よりお誘いいたします。

    それでは、今日、明日も、皆様にとって素晴らしい一日となりますように!!

    ~瞑想スペースAOYAMA/瞑想教師
    村上浩樹


    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    Tags: , , , ,
    Posted by
    このページのトップへ

     

    コメントは受け付けておりません

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F