ジャプーヒーリングのカルマ解放の浄化力、意識の覚醒をもたらすエネルギーの深さ大きさは、極めて希有。フルフィルメント瞑想実習における私達の変容過程を、より速やかに乗り越えさせる!

  • HOME
  • ELM瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 日々の瞑想と幸せ開花の応援レター » この記事

    ジャプーヒーリングは、フルフィルメント瞑想の実習による実生活の変容を強力にサポート

    ☆*・☆みなさまの日々の瞑想と幸せ開花の応援レター☆・*☆
    ~vol.3 2008.04.04発行

    みなさま、こんばんはー!
    桜咲く今日この頃、人生に新たな春の息吹は感じられていますかー♪

    フルフィルメント瞑想各マントラと実生活の変容 ~番外・ジャプーヒーリング編~

    『ジャプーヒーリングは、フルフィルメント瞑想の実習による実生活の変容を強力にサポートする☆』

    ジャプーヒーリングは、強力なスピリチュアルヒーリングです。私も師から瞑想を習い、スピリチュアルな世界の様々な学びを始めて、17年になりますが、これほどまでに、強力なヒーリングは、まだ他に体験したことがありません。

    そのカルマ解放の浄化力、意識の覚醒をもたらすエネルギーの深さ大きさは、極めて希有なものであると思います。

    このフルフィルメント瞑想が、今それなりの人気を得、それを実習なさっている皆様が、より大きな満足感をもって、この瞑想を続けられている一つの大きな要因になっていることは、間違いない事実であるといえます。

    なぜなら、フルフィルメント瞑想は自己と人生の大きな浄化と成長・変容をもたらしますが、ジャプーヒーリングはその大きなスピリチュアルヒーリングエネルギーによって、私達の浄化、変容過程を、より速やかに乗り越えさせ、私達が大きく成長していくことを、力強く援助してくれていますので。

    ***
    このヒーリングは、タイ・チェンマイ近くのワット・ナムチャという寺院で、ジャプーと呼ばれる偉大なヒーラーによって、30年近く前から行われてきており、タイの全土から、そのヒーリングの偉業の噂を聞いた人々がたくさん集まってきて、毎夜奇跡的ともいえるヒーリングが行われてきています。私達の師・ボブフィックスも、そのジャプーのもとトレーニングを受け、数年前まで12年間毎日、そこでのヒーリングをサポートしてきました。

    ジャプーとは、尊称で、実際にはパチュリさんという女性(過去生において、ボブ・フィックスと兄弟であったそうで、この先、観音の役職を担っていく準備トレーニングとしての活動でもあるらしいです)に、お釈迦様のエネルギー=意識が重なってきて、フルトランス・チャネリング状態で、ジャプーと慕われる存在状態になって、空・風・火・水・地の5大元素を駆使したシャーマニックなスピリチュアルヒーリングが行われています。伝統的には、お釈迦様の主治医でアーユルヴェーダの医師であったシヴァカが開発したものだとも言われています。

    ***
    師ボブ・フィックスが、最初にこのヒーリングを日本で行ったのは、確か約9年ほど前の観音マントラ・ワークショップの時で、その時は、ジャプー・キャンドルヒーリングだけを、私達に施してくれました。

    突然、『YANDARIKANDARI,YANDARIKANDARI,・・・KISUMAHARI・・・・!!』
    と、もの凄い早口で唱え始め、これは、デーヴァランゲージという、バラミーと呼ばれる自身の最も高次の守護存在からの聖なる言葉で、チューニング状態に入ると、勝手に大きなエネルギーと共に溢れ出てくるのだ、と言って、5本のキャンドルを燃やしながら、受ける方の背中に手をあてヒーリングし始めました。そして師は、今、さるマスターのもとで、一日5分の休みもなく彼のトレーニングのもと働いていると言っていました!

    「うわー、一体なんなんだ。」なんだかわからないけど、何か凄い大きなスピリチュアルエネルギーを、師とそのデーヴァランゲージから感じ、私も含め、皆、大きな衝撃を受けたのをはっきりと憶えています。

    その後、師の来日ワークショップの時には、更に強力なジャプースモークヒーリングとセットで、常に行われるようになり、師からスモークヒーリングを受けるのが、参加者の大きな一つの楽しみのサブメイン・イベント的になっていきました・・・

    (※今は、各教師がそのヒーリングを出来るようになったので、師は、めったにスモークヒーリングを行う事はなくなってしまいました。)

    新たなマントラの伝授を受け、そのマントラを使った瞑想で、空からカルマを大きく動かし出させ、浮上して緩んできたカルマを、更に追い打ちをかけスモークヒーリングの風の要素で分解・浄化昇華し、最後にキャンドルヒーリングの火の要素で、その分解物を燃やし尽くす。

    とても強力で、理にかなった一連のヒーリングの流れが、僅か2、3日の短いワークショップの期間に、成し遂げられるようになりました。

    ***
    今では、日本各地の瞑想教師が開催している瞑想会でも、このジャプーヒーリングが行われるようになり、師のワークショップほどではないにしても、この一連の強力なヒーリング過程を、皆様が毎月手軽に経験
    できるようになった事によって、フルフィルメント瞑想実習者の、浄化・成長過程が、素晴らしくスピードアップしたことは、私達瞑想教師の周知の事実です。

    ここ青山では、主に一日瞑想会の時にだけ、ジャプーヒーリングを行っていますが、やはり、日々一日2回のご自身での瞑想実習、瞑想会での多人数での瞑想、そしてこのジャプーヒーリング、この3つの融合効果は、私村上の瞑想教師としての力量はおいておいても、皆様が、実生活をより自分らしい素晴らしいものに変容させていく大きな成果を得て行けるものであると確信しています☆

    このヒーリングを御受けなさるのが大好きな方も、今はあんまり好きでない方もいらしゃることと思いますが、このフルフィルメント瞑想の実習による日常生活の変容に多大な助力を得られうるヒーリングであるということだけ、情報として、今回は皆様に改めてお知らせさせて頂こうと思い、今号のトピックとさせて頂きました。

    このヒーリングに関しては、私も並々ならぬ思い入れがあり、まだまだお伝えしたいことも多々ございますが長くなりますので(もう十分長いですね・笑)、またの機会にもご紹介させて頂ければと思っております~!

    それでは、皆様、また来月号で♪

    ~瞑想スペースAOYAMA/瞑想教師
    村上浩樹

    PS: ~先日頂いたジャプー体験メール~

    ○○です、昨日はどうも!
    今日になって又身体の変化を感じ、これはご報告しなければ!と(笑)なんと言うか、ヒーリングをしていただいた第2,3,4チャクラがやたら熱いんです!
    第2と第3は腹筋をした後のような感じ、第4はマラソンした後の、胸が充分運動したような感覚なんです。

    特に胃のあたりが熱く、手を当てて、なんじゃこりゃ?と確認した位です。
    パワフルな身体を持つ人の気持ちを始めて味わわせていただき、お陰様ですごーく人間的な気分です(笑)
    最初に胸に去来した寂し~い気持ちは今は消えています。

    今までいろいろなヒーリングを興味本位で受けてきましたけど、こんなにもパワフルに実感できたのは初めてです。
    スゴイですね、ジャプーヒーリング。

    今回のチェンマイ行きが先に決まっていなかったら、間違いなく毎日のようにそちらに通っておりました私。

    自分の中にあって、やっとここで目覚めさせていただいた芽を、大事に確実に育ててみますね。
    自分がこの先どんな人になるのか、なれるのか、すごく楽しみです。
    今までとは違う、ちょっとハードな体験も待っていそうな予感ですがそれも含めて楽しみながらやってみます。

    それでは!

    ※ご本人のご快諾を頂きまして、ヒーリングに関係ある部分だけ抜粋して掲載させて頂きました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    trackback uri

    Tags:
    Posted by
    このページのトップへ

     

    コメントは受け付けておりません

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F