身体の変化、心の変化、考え方の変化、生き方の変化、私の人生を大きく変えたフルフィルメント瞑想

  • HOME
  • フルフィルメント瞑想
  • 説明会&伝授会
  • 教室ご案内
  • 教師プロフィール
  • スケジュール
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • BLOG
  • Home » 体験談 » この記事

    大海原の海底のごとく静寂な心をどこかに感じながら・・・

    フルフィルメント瞑想体験談(50代女性・Y.Mさん)

    2006年8月、ある見聞の広い方の紹介で、どんなものかも知らず、何かに吸いつけられる様に、すぐ予約して伝授受けました。瞑想との運命的な出会いでした!

    伝授の時、何度何度もワープして、ぽっかり浮いた暖かい光の感じで、これでいいのかな~でも確かに心が温かい熱いって感じでした。

    それから、自宅瞑想では、奈良の大仏様の大きな顔がずーと目の前に現れたり、観音様や、名前の知らない仏像が色々と日替わりで現れて不思議な瞑想でした。おかしくなったのかな~と心配しながらも毎日幸せで楽しみでした。

    初めてのジャプーヒーリングでは、目から涙が一本の筋でとめどもなく流れ出でどうしようもなくて驚きま した。私はとても悲しかったのだと知りました。カルマの開放とはスゴイ!心の奥底にある自分では知りえないものとの遭遇―瞑想ってスゴイ!究極だなあ!ど んどんのめり込んでいきました。

    しかし、瞑想すればするほど悲しいことや辛いきつい現実がやってきて、どうしてこんな思いをしなければいけないのかと、瞑想は幸せになるためにやっているのにと・・・いらいらしたり、すわっていられなくなったり、不快感で、瞑想できなくなってしまいました。

    でも、これがまさしくカルマの開放―クリアな自分自身への始まりだったのです!!!!!

    瞑想することによって、もんもんとあえぎながら、しかし、前とは違う何か、確実に物事の対処の仕方や考え方が違ってきている気がします。たとえ辛いきつい現実でさえも、心の奥深い芯の場所で平安、安らぎを感じ、心穏やかに幸せに浸っていられるのです。そして、違った角度から物事を見たり、考えたりする事によって、現実社会での幸せの価値観までも変わったと思います。

    そして、何のために生まれてきたのかも、手探り状態ですが、少しずつうっすらと光が見えてきているように感じます。

    これからも、突然の大嵐や台風がやってきても、また、平安な退屈に思える日常であっても、大海原の海底 のごとく静寂な心をどこかに感じながら、寄せては返す波のように難問が湧き上がっても、しかし、着実に満ちている何かを実感していきたいです。地面にはで こぼこの波の後を残しながら・・・

    瞑想は、この一年少しで、身体の変化、心の変化、考え方の変化、生き方の変化、私の人生を大きく変えてくれました。とても心から幸せに思います。

    この素晴らしい瞑想をたくさんの人に体験していただきたいと思います。

    素晴らしき瞑想教師=村上先生に感謝の気持ちでいっぱいです!!!!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

    あわせて読みたい関連記事

    Tags: , , ,
    Posted by
    このページのトップへ

     

    コメントは受け付けておりません

    当教室は、純然と瞑想のテクニックをお教えさせて頂いている瞑想教室です。いかなる宗教団体との関係は一切ありません。

    Copyright ©2006~2017 All Rights Reserved. 瞑想スペースAOYAMA.
    東京都南青山2-9-5 MAISON UNO 3F